« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月26日 (火)

あやとりはし

Dsc_9261_mini

Dsc_9265_mini
(撮影日:2018.6.20 場所:石川・山中温泉)

糸遊びのあやとりで作る橋に似せて作られたという「あやとりはし」
上からみると、S字型をしているようですが、今ひとつわからず。
橋は、ワインレッド色に塗られていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

雨上がりの温泉街

Dsc_9283_mini

Dsc_9292_mini
(撮影日:2018.6.20 場所:石川・山中温泉)

雨が上がった山中温泉のメイン通り。
人がほとんどいない…。
小学生が通るなど、普通の町の日常。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

緑の渓流

Dsc_9232_mini

Dsc_9259_mini

Dsc_9330_mini

Dsc_9337_mini

Dsc_9342_mini

Dsc_9355_mini

Dsc_9364_mini

Dsc_9438_mini
(撮影日:2018.6.20・21 場所:石川・山中温泉)

加賀温泉郷のひとつ、山中温泉へ。
観光地の渓流だから…と思っていたが、緑の鶴仙渓がなかなか良かった。
雨と、雨上がりでしっとりしていたからかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

加賀温泉駅周辺

Dsc_9125_mini

Dsc_9119_mini_2

Dsc_9117_mini

Dsc_9135_mini
(撮影日:2018.6.20 場所:加賀市)

加賀温泉駅の周辺。
不思議な大きな観音像が建っている付近で。
ちなみに、大きな観音像というのは、下の写真。
よくわかりませんが、駅からも目立っていました。
Dsc_9122

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

雲と風

Dsc_9082_mini

Dsc_9063_mini

Dsc_9069_mini
(撮影日:2018.6.19 場所:金沢市)

用事があって、金沢へ。
用事の合間に、犀川をぶらぶら。
暑い…。
でも、時折吹く風が涼しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

空飛ぶイルカ

Dsc_8865_mini

Dsc_8864_mini

Dsc_8844_mini2

Dsc_8918_mini

Dsc_8845_mini

Dsc_8880_mini
(撮影日:2018.6.17 場所:京都水族館)

1度行ってみたいと思いつつ、なかなか機会がなかった京都水族館へ。
イルカが、必死に空に向かって飛び上がっていました。
真正面に座ってしまったので、イルカの形が何か面白い事に…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月16日 (土)

癒し

Dsc_8365_mini

Dsc_8408_mini

Dsc_8496_mini

Dsc_8331_mini
(撮影日:2016.6.13 場所:福知山市)

大江町の神社への道は、どこも緑がいっぱい。
マイナスイオンを浴びて、ゆったり気分に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

雨の後

Dsc_8305_mini

Dsc_8310_mini
(撮影日:2018.6.13 場所:福知山市)

13日は雨が降っていたわけではなかったけれど、
以前降った雨が、蜘蛛の巣に滴として残っていて…。
残念ながら、太陽の光が当たっていなかったので、
輝くとまではいかなかったけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月14日 (木)

鬼の里

Dsc_8294_mini

Dsc_8316_mini

Dsc_8339_mini

Dsc_8343_mini

Dsc_84012_mini

Dsc_8545_mini
(撮影日:2018.6.13 場所:福知山市)

「鬼の里」で、元伊勢伝承地でもある大江町。
近代和風建築の先駆けと言われる平野家住宅を改修した大雲記念館や
元伊勢外宮、内宮の神社を見学。
観光客のほとんどいない、静かな場所…。
「日本の鬼の交流博物館」だけは、観光バスが来ていましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土)

田舎の風景

Dsc_8268_mini
(撮影日:2018.6.8 場所:南丹市)

緑があふれる南丹市。
蕗の葉が、虫に食われていて、ありのままの自然…。
特に何もない風景ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »