« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

野草展の花Ⅱ

Dsc_9119

Dsc_9127

Dsc_9129

Dsc_9131_2

Dsc_9144
(撮影日:2015.2.24 場所:京都植物園)

早春の野草展には、小さな花もたくさんありました。
こうした花たちに、自然の中で出会えれば一番いいのですが、
それは、なかなか難しくて…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月27日 (金)

野草展の花Ⅰ

Dsc_9106

Dsc_9109

Dsc_9122

Dsc_9138_2

Dsc_9116

Dsc_9153
(撮影日:2015.2.24 場所:京都府立植物園)

京都植物園で行われている「早春の野草展」
色とりどりの花が咲き誇り、そこだけ春を先取り。
ちなみに、開催は、3月22日まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月26日 (木)

儚くも美しく

Dsc_9084

Dsc_9079

Dsc_9056

Dsc_9060
(撮影日:2015.2.24 場所:京都府立植物園)

新たな命を吹き込まれて咲き出す花は素晴らしいけれど、
滅びゆくモノたちの美しさも、また…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月25日 (水)

紫の貴婦人と黄色い花たち

Dsc_9069

Dsc_9102

Dsc_9091

Dsc_9073
(撮影日:2015.2.24 場所:京都府立植物園)

京都植物園には、白以外にも、可愛い花がたくさんあります。
薄い紫のユキワリイチゲ、黄色いクロッカス、スズムシバナ、福寿草…。
柵の向こうに咲いているので、思うようには撮れませんが。

【訂正】スズムシバナ、名前が間違っていました。正しくは、
オニシバリだそうです。教えてくださった方、ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月24日 (火)

白く可憐な花

Dsc_9043

Dsc_9049

Dsc_9055

Dsc_9198

Dsc_9093

Dsc_9191

Dsc_9187

Dsc_9262
(撮影日:2015.2.24 場所:京都府立植物園)

京都植物園には、小さな野草がたくさん咲いています。
その中から、白い花を…。
オウレンやセツブンソウ、ミスミソウ、スノードロップ、ハコベなど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月23日 (月)

夕陽

Dsc_8924

Dsc_8920_2

Dsc_8937
(撮影日:2015.2.23 場所:自宅ベランダから)

雲があまりなくて、夕陽がよく見えたので…。
沈むにしたがって、下からだんだん赤くなり、全体が綺麗な色に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土)

花in花

Dsc_89132
(撮影日:2015.2.21 場所:自宅ベランダ)

花の中に、また小さな花…。
カタバミのおしべが、花びらのように、綺麗に並んでいました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月19日 (木)

主役登場を待つ間に

Dsc_8615

Dsc_8582

Dsc_8571

Dsc_8597
(撮影日:2015.2.18 場所:水無瀬)

コミミズクの登場を待つ間、近くの風景を…。
青空と雲がなかなか面白く、虹まで。
待ち時間もまた楽し…でした。
ちょっと寒かったけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月18日 (水)

コミミズク劇場

一幕目

Dsc_8638

Dsc_8629

Dsc_8633

Dsc_8648

Dsc_8677

Dsc_8734

Dsc_8796

2幕目

Dsc_8886

Dsc_8890

Dsc_8892

Dsc_8893
(撮影日:2015.2.18 場所:水無瀬)

話題になっている、水無瀬のコミミズク。
撮りに行ってきました。
淀川べりには、大勢のカメラマンが、みんな大きな望遠でスタンバイ。
その間を、300mmのレンズでウロウロ。
たいした写真は撮れなかったものの、初めての出会いに感激。
じっと見ていると、なかなか面白い。
ずーっと永い間キョロキョロしていた1匹目は、
動いたかと思ったら、野鼠をパクリ。そして、得意げな表情!?
動く瞬間は、撮れず(撮ったけれど、ブレブレ)。
2匹目は、何とか飛ぶところを。
遠くで飛び交うのをパシャパシャ連射している望遠レンズの方たちを横目に
撮れただけで満足して帰ってきました。
ちなみに、全部トリミングしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

赤もピンクも白も

Dsc_8523

Dsc_8525

Dsc_8528

Dsc_8547

Dsc_8551
(撮影日:2015.2.15 場所:茨木市・高浜公園)

高浜公園の梅林で、梅の花が咲き出しています。
全体ではまだまだですが、ピンクも白も、赤も咲いていて…。
もう少し咲き揃うのが楽しみ。



| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月13日 (金)

りぼん?

Dsc_8448
(撮影日:2015.2.9 場所:万博公園)

万博公園では、マンサクの花が咲いています。
よーくみると、リボンをくるくる巻いてお片付けしているようで…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月12日 (木)

ぬいぐるみ?

Dsc_8184
(撮影日:2015.2.9 場所:万博公園)

梅の木にとまっているエナガ。
ボタンの目をつけたぬいぐるみみたい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

ふわもこ

Dsc_8485

Dsc_8482
(撮影日:2015.2.9 場所:万博公園)

春を感じさせる、ねこやなぎ。
帽子をかぶっているのも可愛いし、
ふわふわもこもこした感じも、触りたくなるような…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

小さな世界

Dsc_8394

Dsc_83732

Dsc_8373
(撮影日:2015.2.9 場所:万博公園)

じっと目を凝らしてみると、苔が首をもたげ始めていました。
肉眼では、なかなか見えにくい世界です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

寒い日の梅

Dsc_8165

Dsc_8208

Dsc_8463

Dsc_8225
(撮影日:2015.2.9 場所:万博公園)

外に出ると、指先も顔も冷たい…。
そんな寒さの中、万博公園の梅の花が咲き出していました。
もう少し咲き揃う頃になると、少しは暖かくなる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日)

何か不満?

Dsc_7245

Dsc_7695
(撮影日:2015.2.2 場所:堺市・大泉緑地)

大泉緑地には、なぜか猫がたくさん…。
逃げられないよう、こっそり撮ったのですが、
どの子も、冷たい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 6日 (金)

水仙

Dsc_7684

Dsc_7264
(撮影日:2015.2.2 場所:堺市・大泉緑地)

大泉緑地に咲いていた、水仙。
冬枯れの風景の中で、花を見ると、ちょっとホッとした気分に…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 5日 (木)

琵琶湖

Dsc_8068

Dsc_8109

Dsc_8120

Dsc_8142
(撮影日:2015.2.3 場所:琵琶湖)

琵琶湖から見える伊吹山。
夕方近くになるに従い、だんだん雲が多くなってきて…。
まさに冬の湖。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月 4日 (水)

メタセコイア

Dsc_8018

Dsc_8024

Dsc_8032
(撮影日:2015.2.3 場所:滋賀・高島市)

余呉湖から移動し、高島にあるメタセコイア並木へ。
メタセコイアに雪が積もっていれば、キレイだったのでしょうが…。
それでも、2.4Kmにもおよぶメタセコイアの並木は、壮観でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

冬の余呉湖

Dsc_7850

Dsc_7857

Dsc_7905

Dsc_7924

Dsc_7947
(撮影日:2015.2.3 場所:滋賀・余呉湖)

雪景色が撮れるかな…と出かけた滋賀の余呉湖。
残念ながら、雪は少ししかありませんでしたが、
青空と雲と、雪を被った山が見られて、満足でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月 2日 (月)

大泉池のユリカモメ

Dsc_7317

Dsc_7321

Dsc_7387

Dsc_7507

Dsc_7800
(撮影日:2015.2.2 場所:堺市・大泉緑地)

ブログの更新をサボっている間に、もう2月…。
今日は、大泉緑地へ。
冬の緑地は寂しい限りでしたが、鳥たちは元気。
ユリカモメが飛び回っていました。
ちょっと遠いのですが、カワセミも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »