« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

コスモスの里(2)

047

100

117

121
(撮影日:2019.9.29 場所:大阪府・豊能町)

コスモスの里のコスモス。
ちょっと近寄って撮ってみました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月29日 (日)

コスモスの里

010

055

090

021

143
(撮影日:2013.9.29 場所:大阪府・豊能町)

豊能町にある、コスモスの里。
背の高い、昔ながらの素朴なコスモスが満開でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

赤・白・黄色

136

119

121
(撮影日:2013.9.22 京都府・けはんな記念公園)

彼岸花に白花彼岸花、ショウキズイセン…。
ほとんど花は終わりに近い状態でしたが、各色揃っていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

実りの秋

084

002

078

043

063

065

036

049
(撮影日:2013.9.22&23 場所:茨木市・見山の郷&京都府・けいはんな記念公園)

茨木の山里を歩いていると、いろいろな実が…。
小さい実や大きな実。
秋ですねえ。
最後の2枚は、けいはんな記念公園で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

ガリレオの子孫

1

2
(撮影日:2013.9.22 場所:精華町・けいはんな記念公園)

けいはんな記念公園の観月楼には、石像が8体。
「ガリレオの子孫」という野外アート作品のよう。
それぞれのポーズがとても可愛くて、思わず、8体とも撮ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

けいはんな記念公園

139

058

062

068

131
(撮影日:2013.9.21 場所:京都府・精華町・けいはんな記念公園)

京都の精華町にある、けいはんな記念公園へ。
初めて行ったのですが、公園内にある水景園は、なかなか美しい日本庭園。
1枚目は、歩廊橋である観月橋。
2枚目は、観月橋の上から、全景を。
3,4枚目は、最大重量70tもある巨石群…。
まだまだ暑いものの、確実に秋が始まっていると実感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

南禅寺の彼岸花

002

008

022

026
(撮影日:2013.9.22 場所:京都市・南禅寺)

昨日見た、帯のような大量の彼岸花に比べて、
ひっそりと咲いている、南禅寺の彼岸花。
また、別の魅力が…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

青空と彼岸花

041

043

018

029

067
(撮影日:2013.9.21 場所:京都府亀岡市)

先週は、まだほとんどが蕾だった亀岡の彼岸花。
今日行ってみると、見事に咲いていました。
ちょっと、盛りを過ぎた花がたくさんある程。
1週間で、ずいぶん違うものですね。
ちなみに、彼岸花が一番さくさん咲いている周辺は、
ほとんど稲刈りが終わっていました…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

中秋の名月

030

087

043

076

052

092
(撮影日:2013.9.19 場所:自宅周辺から)

今日は、中秋の名月で、満月。しかも青天。
これは、月を撮るしかない!
とはいえ、自宅から見る月しか撮れないので…。
ちょっと、いろいろなパターンで遊んでみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

秋色

038

059
(撮影日:2013.9.14 場所:南丹市美山町)

コスモスに、ススキ。
こんな光景を見ると、「ああ、秋だなあ」と思えて…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

蕎麦と韮

023

035
(撮影日:2013.9.14 場所:南丹市美山町)

美山町で。
一面に何か白い小さな花が咲いていると思って見ると、蕎麦の畑。
柵があって近づけなかったので、一つひとつの花を撮れなかったのが残念。
その代わりというわけでもないのですが、
蕎麦畑の近くに咲いていた韮の花を…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月15日 (日)

彼岸花

004

006

020
(撮影日:2013.9.14 場所:亀岡市)

亀岡を通ったら、彼岸花が咲き始めていました。
でも、咲いているのは、ほんの少しだけ。
まだまだ、蕾ばかり。
稲刈りは進んでいるようなので、この調子では、満開になるころには、
田んぼはすっかり稲刈りが終わっている?
3枚目は、彼岸花の近くに咲いていた花。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

朽木の空と花

044

051
(撮影日:2013.9.11 場所:滋賀県高島市朽木)

滋賀の朽木。
安曇川と鯖街道が並行している辺りで休憩。
風が心地よくて…。
ツユクサが結構たくさん咲いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

タイムスリップ

072

091

100

109

134

137
(撮影日:2013.9.11 場所:福井県・若狭町)

鯖街道の宿場町だった熊川宿。
昔ながらの用水路や建物…。
情緒溢れる街並みをゆっくり歩けば、別の時代に紛れ込んだよう。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

森の中の小さな滝

196

209

178

215

232
(撮影日:2013.9.11 場所:福井県・若狭町)

滋賀から福井にかけて続く、若狭街道、通称「鯖街道」を巡ってきました。
昨日たどったルートの最終地点が、福井の若狭町にある「爪割の滝」と
「四国八十八か所石仏」。
どちらも、天徳寺の境内にあります。
爪割の滝は、名水百選に選定されているとか。
森の中の小さな滝ですが、苔むした岩と相まって、いい雰囲気。
四国八十八か所石仏も、独特の雰囲気が漂っていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

祭りの日の乙女たち

1_072

1_045

1_073

1_602

2_274
(撮影日:2013.9.8 場所:岸和田市)

だんじり祭りの本番さながらの試験曳き。
女性たちは、髪の毛を様々に編み込み、法被姿で活躍。
可愛らしい彼女たちの姿を見るだけで、楽しくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

だんじり試験曳き

2_865

1_173

1_457

1_1088

1_1254

2_1142

2_685

2_789

1_430
(撮影日:2013.9.8 場所:岸和田市)

昨日、だんじり祭りの試験曳きを観に行ってきました。
道の角を猛スピードで曲がる「やり回し」は、かなりの迫力。
ちょうど、道の角で観ることができたので、迫力を堪能。
ただ写真の方は、満足…という結果にはなりませんでしたが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

雨にも負けず

469
(撮影日:2013.9.2 場所:万博公園)

雨の日に万博公園に行った日のこと。
ハス池にカイツブリがいると思って、写真を撮って、帰ってからよく見ると、
卵を守っているではありませんか。
降り続く雨の中…。親になるって、大変なことなんだなあって。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

京都の空

046

005

042
(撮影日:2013.9.5 場所:京都御苑)

用事で京都へ出かけたついでに、京都御苑へ。
百日紅は、もう終わりかけていましたが、空が青くて、雲がたくさん。
ここの所、毎日、雨が降っていたので、青空が気持ち良くて…。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

不穏な空

043

053
(撮影日:2013.9.4 場所:自宅ベランダから)

窓から赤い光が射しこむと思ってベランダに出ると…。
大雨や竜巻のニュースが飛び込んできているだけに、
何となく、不穏な雰囲気に思えて…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

9月の向日葵

166

169
(撮影日:2013.9.2 場所:万博公園)

暑い夏の日に、元気よく太陽に向かって咲いていた向日葵。
今も、少しだけ咲いていたのですが、
雨に濡れてしっとりした緑の中で、ちょっとうなだれて…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

雨の花園

211

201

184
(撮影日:2013.9.2 場所:万博公園)

久しぶりの万博公園。
それなのに、土砂降りの雨…。
雨に濡れた緑の中に、ピンクの花園が出現。
ちょっと見頃は過ぎた感じのナツズイセンでしたが、まさに花の絨毯…。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »