« 立春の日の梅 | トップページ | 真っ赤な鳥居 »

2012年2月 6日 (月)

冬の大沢池

106

053

130

(撮影日:2012.2.5 場所:京都市右京区・大沢池)

日本最古の庭池とされる、京都の大沢池。
桜やモミジの季節には大勢の人で賑わうのでしょうが、
今は、人がポツリポツリ程度…。
すっかり枯れてしまったハスの間を、光の粒とカモが通って行きました。

|

« 立春の日の梅 | トップページ | 真っ赤な鳥居 »

写真・風景」カテゴリの記事

コメント

>morichiミコさん
ありがとうございます。
大沢池は初めて行きました。
枯れハスもなかなか魅力的でしたが、
次回は、ハスの花が咲いている時に…と思いました。

万博公園の梅、見ごろになったらぜひ!!
最近、万博公園へ行っていないので、
今、どんな様子かはわかりませんが…。

投稿: | 2012年2月 6日 (月) 19時37分

特典付き公募写真展参加者募集のご案内
おじゃまいたします。懐かしいですね、37年ほど前に写真を勉強していた頃卒業制作のためにここの地に2年ほど通いました。最近は行かないですけど大分変わっているのでしょうね。
祭をテーマにした公募写真展があります。
皆様のご支援のおかげをもちまして公募写真展も2年目を迎えることが出来ました。
今私どもギャラリー(大阪駅前)では 公募写真展 「祭」を企画し、募集しております。
公募展に参加してみませんか。たくさんいい写真をお持ちのようなのでコメントを入れさせていただきました。
締め切りは2012年2月13日。画像の受け渡しは後日でも大丈夫です。
開催は2012年3月13日〜2012年3月18日。
受付は先着順です、募集点数は25点。
データをメールで送っていただくだけの「おまかせプリント」が便利で簡単です.
一度ホームページをご覧いただき、ご賛同をいただけ参加していただけましたら嬉しい限りです。
ありがとうございました.
詳しくはホームページで。
募集案内ページ (http://www.arte-sp.com/Kouboten/koubotop.html)
失礼致しました。
今年度から年間10回をめどに公募展を考えております。次回は来年5月で、テーマは「朽ちゆく」です。
ギャラリーHPに年間予定表を公募展案内ページに掲載しています。

投稿: スパツィオ | 2012年2月 6日 (月) 14時49分

おはようございます
広沢の池・・月見船・・池の水を抜き鯉を売る日ももうまじかでしょうか。
人もまばらな池・・光を上手く表現されました事・・
古都を散策なさるのも楽しいですね。
枯れ蓮の前に私は佇むのが好きです。
でも今年は寒過ぎますね。
梅を観に万博に行きたいですが??
こちらは未だ梅の蕾が膨らんでいるだけです。

投稿: morichiミコ | 2012年2月 6日 (月) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572929/53913598

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の大沢池:

« 立春の日の梅 | トップページ | 真っ赤な鳥居 »