« 金平糖を思い出す | トップページ | 愛宕念仏寺の羅漢石像 »

2011年9月14日 (水)

秋の足音

034

010

(撮影日:2011.9.13 場所:茨木市・桜通り他)

真夏のような暑さの中にも、少しずつ秋が近づいてきている様子。
春、綺麗な花を咲かせていたハナミズキに、真っ赤な実が…。
自宅近くのイチョウには、黄色くなりかけた実がギッシリついています。

|

« 金平糖を思い出す | トップページ | 愛宕念仏寺の羅漢石像 »

写真」カテゴリの記事

コメント

>morichiミコさん
ありがとうございます。
銀杏がお姫様の耳飾りって、とっても素敵ですね。
俳句や詩を作られる方の感性がうらやましいです。
それはきっと、写真にも必要なことだと思えて…。

投稿: | 2011年9月14日 (水) 22時01分

おはようございます
銀杏もう採り頃の様な色をしてますね。
桜通りは色々な木があるのですね。
昔は銀杏をお姫様の耳飾りの様・・と・・詩を書き・・
先生に良い表現が出来ました。と・褒められたこと
今また思い出しています。新聞にの子供の詩に載せて貰った事も・・
以前は茨木の福祉会館に良く通いましたのよ・・
俳句にですが・・でも会場に行き句会終わると直ぐに帰ってましたので周りは余り記憶にないのですが・・

投稿: morichiミコ | 2011年9月14日 (水) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572929/52719752

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の足音:

« 金平糖を思い出す | トップページ | 愛宕念仏寺の羅漢石像 »