« 愛宕念仏寺の羅漢石像 | トップページ | 広隆寺 »

2011年9月16日 (金)

住宅街に古墳

058
京都の街中に、大きな石の塊。
四方は住宅。どうしてこんな場所に、こんな石が…。
実は、これは前方後円墳。蛇塚古墳と言うらしい。
許可を得て中に入ると、かなり広い。
石室の中から見上げると、こんな感じ。↓↓↓
岩から木が生えています。
047
(撮影日:2011.9.14 場所:京都市右京区太秦)

|

« 愛宕念仏寺の羅漢石像 | トップページ | 広隆寺 »

写真」カテゴリの記事

コメント

>morichiミコさん
ありがとうございます。
地震の件、思いました、思いましたsign03
一緒に入った人たちもみんな、同じ感想sweat01
奈良の石舞台の方が、中は薄暗くて怖い雰囲気だったような…。

投稿: | 2011年9月16日 (金) 13時20分

こんにちは
そうですね町なかに前方後円噴ですね。
以前行った事があります。面白い景素敵(^0^)
石室に入ると地震が来ないかと思いませんでした??
怖がりの私はおどおどしながら入りましたよ。
奈良の石舞台も・・
若い時は登ったりしましたのに・・
肥えてから行動がお遅くおたおたです・・
少し痩せなければと思うこの頃です。

投稿: morichiミコ | 2011年9月16日 (金) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572929/52739690

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅街に古墳:

« 愛宕念仏寺の羅漢石像 | トップページ | 広隆寺 »