« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

興聖寺の緑

               <クリックしいていただくと拡大します>
077

134
(撮影日:2011.5.30 場所:宇治市・興聖寺)

興聖寺は、サツキも綺麗でしたが、
モミジやコケ、何でもない草たちの緑にも、
心惹かれました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

興聖寺のサツキ

               <クリックしていただくと拡大します>
059

063

062

1032_2   
(撮影日:2011.5.30 場所:京都府宇治市)

紅葉の名所としても有名な宇治の興聖寺。
今は、サツキが美しく咲いています。
まだ満開とまではいかないようでしたが、
雨に濡れて、なかなか風情がありました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

センダン

               <クリックしていただくと拡大します>
019

035
(撮影日:2011.5.28 場所:茨木市・桜通り)

大きな木に、小さな薄紫色の花をいっぱい咲かせる、センダン。
4~5日前の晴れた日に撮った写真では、
花がピンクに見えています。
023

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

アオサギ

               <クリックしていただくと拡大します>
344
スーッと飛んできて…
348
ソフトランディング
356
抜き足、差し足で獲物を狙っている?

(撮影日:2011.5.25 場所:京都市左京区・賀茂川)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

               <クリックしていただくと拡大します>
013

316
(撮影日:2011.5.25 場所:京都市左京区)

今日の大阪は曇り空ですが、快晴だった25日のこと。
京都の空に、×印が…。
さらに、さらに、細い紐が燃えているかのような雲が…。
鳥たちも、あわてているようにさえ、見えたりして。

空って、眺めていて飽きないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

糺(ただす)の森

               <クリックしていただくと拡大します>
037

238

286

171
(撮影日:2011.5.25 場所:京都市左京区)

糺の森は、下鴨神社の境内に広がる原生林。
東京ドームの約3倍の面積だとか。

濃さを増してきた樹木の緑と、緑を映す小川…。
古代の森の空気を感じてきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

不思議な形の花たち

               <クリックしていただくと拡大します>
ブラシノキ
Dsc_0026
イタチハギ
Dsc_0069
Dsc_0070 
(撮影日:2011.5.23 場所:万博公園)

何とも不思議な形をした花に出会いました。
ブラシノキは、見たままのネーミング。
真っ赤なブラシに見えるのは、実は、雄蕊の花糸だとか。

イタチハギは、イタチの尻尾に似ているから?
紫黒色の花がたくさん集まっていて、
オレンジ色の葯が目立っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

竹とんぼ!?

               <クリックしていただくと拡大します>
Dsc_0161

Dsc_0169
(撮影日:2011.5.23 場所:万博公園)

モミジの、ドキッとするような赤い種も、
かわいいピンクの種も、まるで竹とんぼのよう。
そのうち、クルクル回って、飛んでいくのでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

雨の日のルピナス

               <クリックしていただくと拡大します>
Dsc_0023

Dsc_0016
(撮影日:2011.5.23 場所:万博公園)

大阪は雨。
1日中雨とわかっていて、万博公園へ行ったのは初めて。
でも、雨の中出掛けたからこその、素敵な出会いもnote

最初の目的だったルピナスは、
少し見頃を過ぎたかな…という感じでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

強くて可愛い万年草

               <クリックしていただくと拡大します>
060
(撮影日:2011.5.20 場所:茨木市)

道端に可愛い花を発見。
雑草の中で、綺麗な黄色が目立っていました。

花の名前を調べてみると、「万年草」。
万年草にもいろいろ種類があるようですが、
そのどれかは確定できず…。

こんなに可憐な花なのに、
乾燥した土地など、条件の悪い所でも育つ強さを持っているって、
たくましくていいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

野茨(ノイバラ)

               <クリックしていただくと拡大します>
0202

044

051
(撮影日:2011.5.20 場所:茨木市)

いつも何気なく通り過ぎている所に、
実は素敵な花が咲いていたりします。

神社に続く道のわきに咲いていた、野茨。
気づかぬうちに、咲いて少し日にちがたってしまったのか、
ほとんどの花の雄蕊が、閉じてしまっていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

立てば芍薬…

               <クリックしていただくと拡大します>
015
(撮影日:2011.5.18 場所:京都府立植物園)

美しい女性を形容する言葉として知られる
「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」。

立ち姿の美しさに芍薬が選ばれたのは、
どうしてなんでしょうね。
“スラリと伸びたまっすぐな茎の先端に花をつけるから”
という説もあるようですが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

エキウム・ウィルドプレッティ

               <クリックしていただくと拡大します>
052

058

060
(撮影日:2011.5.18 場所:京都府立植物園)

初めて見た、不思議な植物。
カナリア諸島原産の、エキウム・ウィルドプレッティ
という植物だそうです。
かなり大きく、大人の背丈を超えるほどでしたsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

緑のトンネル

               <クリックしていただくと拡大します>
154
(撮影日:2011.5.18 場所:京都府立植物園)

気持ちの良い快晴の一日sun
子ども達の赤い帽子が、
緑のトンネルをくぐっていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

若園公園バラ園のバラ(2)

               <クリックしていただくと拡大します>
Dsc_0047
Dsc_0079
Dsc_0085
Dsc_00882 Dsc_0116
(撮影日:2011.5.16 場所:茨木市・若園公園バラ園)

若園公園バラ園には、150品種、約2,300株のバラが植えられています。
ひとつひとつの種類に、名前が明記してあり、
それを見るのも楽しい。

ちなみに、上から2番目のバラが「ヘルムット シュミット」
3番目が「アイスバーグ」、4番目が「朝雲」
5番目が「マヌウ メイアン」というそうです。
1番目は、名前を記してくるのを忘れたので、わかりませんcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

若園公園バラ園のバラ(1)

               <クリックしていただくと拡大します>
Dsc_0023

Dsc_0074

Dsc_0058_2   

Dsc_0063
(撮影日:2011.5.16 場所:茨木市・若園公園バラ園)

公園に足を踏み入れると、バラの甘い香り…。
少し開ききった印象の花が多いようでしたが、
年配の方や保育園児、親子連れなどたくさんの人が、
その美しさと香を楽しんでいました。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

空を映す長谷の棚田

               <クリックしていただくと拡大します>
050

0222_2

113 
(撮影日:2011.5.14 場所:大阪府豊能郡能勢町)

天気予報では、降水確率0%だった土曜日。
棚田を見ようと、能勢町長谷へ。
ところが、途中で大雨rain
何とか雨は上がりましたが、望んでいた青空の棚田ではなく、
雨上がりの棚田に…。
まあ、それはそれで、面白くて良かったのですが…。

何はともあれ、日本の棚田百選に認定されているという
風景は、見ごたえ十分でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

野間の大けやき

               <クリックしていただくと拡大します>
008

010 
(撮影日:2011.5.14 場所:大阪府豊能郡能勢町)

樹齢1000年以上という見事な大けやき。
幹周りは約14m、高さ30mとか。

1000年以上たっても、毎年たくさんの葉を繁らせ続けている…。
本当に、様々な出来事をじっと見てきたのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月13日 (金)

二色空木(ニシキウツギ)?

               <クリックしていただくと拡大します>
047
(撮影日:2011.5.12 場所:茨木市・桜通り)

咲いた時は白で、だんだん紅色に変わっていくニシキウツギ。
白と薄い桃色、紅色が一緒に咲いていて、
いくつかの花を組み合わせたブーケのよう。

(追記)
もしかすると、ニシキウツギではなくて、ハコネウツギかも…。
よく似ていて、区別がつかなくて。
万博公園にあるのは、ハコネウツギでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

あやめ

               <クリックしていただくと拡大します>
003
撮影日:2011.5.12 場所:茨木市・桜通り)

何日か前から、次々と咲き始めた桜通りのあやめ。
雨の合い間に…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

三室戸寺のつつじ

               <クリックしていただくと拡大します>
Dsc_0688_2    

005

012
(撮影日:2011.5.9 場所:宇治市・三室戸寺)

三室戸寺の山門を入り、坂道を登っていくと、
右手一面に、つつじの色模様が広がります。
その数、およそ2万株とか。
見ごたえがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

宇治・平等院の藤の花

               <クリックしていただくと拡大します>
Dsc_0519

Dsc_0538

Dsc_0541

Dsc_0543

Dsc_0582
(撮影日:2011.5.9 場所:京都府宇治市・平等院)

平等院の藤を見たのは初めてだったので、
その見事さに圧倒されてしまいました。

平等院のHPによると、
長い房は140cmにも及ぶとか。
まるで紫のカーテンのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

青空

               <クリックしていただくと拡大します>
001
(撮影日:2011.5.8 場所:茨木市・見山の郷)

何となく、宮崎駿のアニメに出てきそうな風景…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

緑萌える大阪城

               <クリックしていただくと拡大します>
016

011

009
(撮影日:2011.5.6 場所:大阪城)

梅や桜の華やかな季節が過ぎ、
大阪城はすっかり緑に包まれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

るり渓の滝と岩

               <クリックしていただくと拡大します>
251

264

305

348
(撮影日:2011.5.5 場所:京都府南丹市薗部町)

るり渓は、緑の中の渓谷。
大小さまざまな滝や岩があり、自然を満喫できます。

約4kmの散策コースが設けられているようですが、
今回は、鳴瀑(写真一番上の滝)周辺のみ、歩いてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

るり渓高原の山つつじ

               <クリックしていただくと拡大します>
167

180

184

208

198_3 
(撮影日:2011.5.5 場所:南丹市園部町)

るり渓高原の自然を満喫できる広大な公園、ポテポテパーク。
薄紫色の山ツツジが綺麗でした。
蕾もたくさんあったので、まだまだ楽しめそう。

ちなみに、写真の建物は、ネパール友好館。
沙羅という木でできていて、ネパールの職人さんたちによって
建造されたそうです。
壁や柱の彫刻が見事でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

皐月の美山町

               <クリックしていただくと拡大します>
鯉のぼりがたなびく、かやぶきの里
083 

032
(撮影日:2011.5.4 場所:京都府南丹市美山町北)

民家の裏に咲くシャクナゲ
111
(場所:美山町南)

今日は端午の節句。
美山町のかやぶきの里でも、鯉のぼりが元気よく
泳いでいました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

乙訓寺の牡丹

               <クリックしていただくと拡大します>
065

068

066
(撮影日:2011.5.2 場所:長岡京市・乙訓寺)

約2000本の牡丹が咲き誇る、牡丹の名所、乙訓寺。
ピンクに紫紅色、朱色、白…
様々な色が、華やかさを競っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

新緑の光明寺

               <クリックしていただくと拡大します>
Dsc_0479

Dsc_0510

Dsc_0513

Dsc_0515

041
(撮影日:2011.5.2 場所:長岡京市・光明寺)

紅葉で知られる長岡京市の光明寺。
新緑が目に眩しく、ほっこりできる空間でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

見頃!! 長岡天満宮のキリシマツツジ

               <クリックしていただくと拡大します>
Dsc_0280

Dsc_0347_2

Dsc_0284

Dsc_0320

Dsc_0458 

Dsc_0452
(撮影日:2011.5.2 場所:長岡京市・長岡天満宮)

4月24日に行った時には、まだ2分咲きくらいだった
長岡天満宮のキリシマツツジが、すっかり咲き誇る状態に。
南面は少し見頃を過ぎ、今は北面が見頃。
真っ赤に彩られ、見事でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

富山の綺麗なマンホールの蓋

2_2
(撮影日:2011.4.25&27 場所:富山県)

富山は景色も良かったのですが、
足元も魅力的。
aは、入善町で見つけたチューリップの絵柄。
bは、富山市で見つけた立山連峰とアザミの絵柄。
cは、同じく富山市にあったアザミの絵柄。
dは、マンホールの蓋ではなく、道路に埋め込まれた案内板?
ちょっと良くわからなかったのですが、絵柄が素敵だったので、
オマケで…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »